BLOGブログ

SONG RICHE

施術 Before → After ②

SONG RICHE 齋藤です

 

小顔矯正のBefore → Afterです。

 

今回のクライアント様のご要望は

①顎の右側の歪みの矯正

②両頬が少しこけて見えるのをふっくらさせたい

とのことでした。

 

’顎の歪み’

①骨盤、頚椎、頭蓋骨の歪み

②頭部周囲の筋肉(前頭筋、側頭筋、後頭筋)

③頸の前の筋肉(胸鎖乳突筋や広頚筋、顎二服)

④顎を動かす筋肉(咬筋、内・外側翼突筋)

が原因となっている場合が多いです

 

’両頬のこけ’

①咬む筋肉(咬筋、内・外側翼突筋)

②頬の筋肉(大小頬骨筋)

③ストレスによる自律神経の乱れ

が原因となっていることが多いです

 

このクライアント様の問診をすると

・頭痛

・右顎でよく物を噛む

・夜間の食いしばり

・寝ても疲労感が取れないとおっしゃっていました

また、頭、頸、口周囲と咬む筋肉の固さも見受けられました

 

施術としては

頭周囲の筋肉の伸長性を促し

骨盤周囲の安定化とそれに伴い背骨と頭蓋骨の調整を行いました

頭蓋骨を調整すると自律神経のバランスが整いやすく、身体自体の緊張も緩んできます。

そこから、頸、顔の筋肉のバランスを整えていき終了

 

その施術を1週間に1回を計4回実施しました。

before→afterを比較すると

右顎が中央に修正され、唇が真横に直線的になりバランスよくなりました。頬のこけも少しふっくらした印象になりましたね。

また、食いしばりが少なくなってきており、頭痛も施術後は、あまりでなくなってきたとおっしゃっていました。

 

1度の施術でも変化は出ますが、やはり繰り返し行い、変化した状態を

脳にインプットしなければいけません。そこがとても重要です。

また、生活スタイルも多少気をつけていただかないと元に戻り易くなってしまいます。

施術後はご自宅で行っていただくセルフケアもお伝えしていますので安心してください!

 

ご興味ある方は、是非、1度試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

Page Top