BLOGブログ

SONG RICHE

良い姿勢と顔のリフトアップの関係性⑤ - 骨盤との関係 –

SONG RICHE 理学療法士の齋藤です

 

明けましておめでとうございます。

本年も更なるサービス向上に向け、気持ちを新たに取り組んで参ります。

皆さまの変わらぬご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。

遅くなりましたが、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

さて、本年最初のブログのテーマは

 

骨盤の歪みと顔の歪みの関係 です

 

ブログをご覧になられている方は、1度は骨盤の歪みを気にされた方も多いのではないでしょうか?

 

来院されるクライアント様も骨盤の歪みが、、とか

骨盤が開いてるんです、、とか

産後で、、など悩まれている方が多いです

 

今回から、骨盤の歪みがどのように顔の歪みをもたらすのか、更には健康被害をどうもたらすのかをお伝えしていきます

 

その上で、

「顔の歪みや症状に対して骨盤矯正って効果あるんだ!」

と気づいて頂ければと思います

 

まず、骨盤の歪みについてですが

そもそも骨盤が歪んでいない方はこの世に存在しないくらい

ほぼ確実に生きている人の骨盤は歪んでいます

 

これを聞いて、

「なーんだ、骨盤は歪むものなんだ。じゃあ、ほっといても問題ないか」と思われた方は要注意です

 

問題は、骨盤がどのように歪んでいるのか?

歪んだ影響が身体にどう影響を及ぼしているか?

がとても大事なことになります

 

ここに

骨盤の歪みがもたらす影響の一部を紹介します

 

①背骨、顔面、頭蓋骨の歪みへの波及

②頸部痛や頭痛、腰痛などの痛み

③生理痛、生理不順

④足のむくみや冷え、痺れ

⑤バランス能力の低下

⑥O脚や外反母指

など、他にも様々な症状に影響を及ぼします

 

ここにあげた例はほんの一部です

骨盤を矯正すると、これらの症状が改善すると考えると

骨盤て、身体の中でも大事な部分ですよね

もちろん骨盤以外にもアプローチする必要はありますが、

骨盤を矯正するのと矯正しないのでは大きく変化がでるということを

理解していただければと思います

 

次回は、

骨盤の歪み方のパターンとそれに伴った顔の歪みのパターン、

実際の矯正方法と変化を一部ご紹介したいと思います

 

力もいらないので全然痛くない方法で行っています

お楽しみに!

Page Top